GParted Live CD 

CD起動でパーティション削除


GParted Live CD
URL:http://gparted.org/livecd.php

CDから起動させるタイプのLinux系のパーティションエディタソフトウェアになります。USBから起動させるタイプもあります。

GParted Liveはシステムドライブを含む任意のパーティションをリサイズやフォーマット、コピー&ペースト、新規作成、削除することができるソフトウェアです。パーティションを触る似たようなソフトは色々ありますよね。

私が利用する目的はパーティションの削除のみです。その他の機能特にシステムドライブのリサイズなんかは信頼性も良く分からないので利用しません。

まぁパーティション削除ならWindowsOSのメディアがあればできますが、GParted Liveであればフリーなので気軽に利用できるので重宝しています。

ダウンロード

http://gparted.org/livecd.php
へアクセスしInstallation Instructionsの個所にある「To install GParted Live on CD, download the .iso file and burn it as an image to a CD.」のdownloadをクリックします。

GParted Live CD

GParted Live CD/USB/HD/PXE Bootable Image のStable Releasesにある「Download gparted-live-0.27.0-1-i686.iso」をクリックするとダウンロードが開始されますのでパソコン内へ保管してください。
※0.27.0はバージョンなので異なる場合があります。
※i686.isoとamd64.isoは32bitと64bitの違いなので良く分からない場合はi686.isoの方で良いと思います。

GParted Live CD

続きを読む

KNOPPIX 

CD起動できるLinux

産業技術総合研究所によってリリースされていたKNOPPIX日本語版が開発中止になったようです。
KNOPPIX日本語サイト
URL:http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/

KNOPPIX本家
URL:http://www.knopper.net/knoppix/

CD版以外にもDVD版あります。ver6.0.1のCD版は軽量なので用意されているアプリケーションは音楽再生ソフトやペイントソフトなど少なく、インターネットはできるもののsambaが使用できないので、ネットワークを通してファイルのバックアップなどはできません。
ver6.2のDVD版では標準で使えるソフトが多数インストールされており、sambaも使用できるので使い勝手はよいでしょう。

また、Windowsでは通常アクセスできないファイルへも簡単にアクセスできますし、Windows起動時には編集できないシステムファイルも編集できるので、トラブル時のバックアップやリカバリーなど大変役に立ちます。



KNOPPIXディスク作成

上記KNOPPIXサイトよりISOファイルをダウンロードします。

ISOファイルの書き込みに対応したライティングソフトでCD-R又はDVD-Rへ書き込みます。

B'z Recorderの場合

ダウンロードしたISOファイルをトラックの種類へドラッグして、書き込みを開始すればOKです。

B'zでISO書き込み

CDBurnerXPの場合

ISOファイルに関連付けできるCDBurnerXP(フリーソフト)などを使用すれば簡単に書き込みができます。

関連付けされている場合はダブルクリックすれば起動します。
CDBurnerXPアイコン

メイン画面からISOイメージの書き込みを起動してISOファイルを選択するだけで書き込みできます。

CDBurnerXP

CDBurnerXPの使い方

続きを読む