埃はパソコンの敵 

パソコンの掃除はしてますか?

今日はパソコンから異音がすると呼ばれていった時のお話。

異音といってもどこから出てるのか分からないので、とりあえず行って見ることに。そしたら、パソコンの周りの汚いこと汚いこと。作業して貰うなら少しくらい片付けておいたらどうなの!と思いつつも、電源からの音のようなので空けてみました。

誇りまみれPC 誇りまみれPC2 誇りまみれPC3

ちりも積もればなんとやら。完全に空気の流れが断たれておりますな。普段からパソコンの周りを清掃していないと大変なことになるんですよね。

空気の流れが悪くなると熱が篭る。
       ↓
冷やそうとファンが常にフル回転。
       ↓
それでも冷えないので熱に弱い部品の劣化が早く進む
       ↓
電源などの寿命が縮む。

さらに、冷やそうとしても冷えていないので、熱に弱いハードディスクなんかの寿命はかなり縮むでしょうね。さらにさらに、マザーボードの電源装置のトランジスタの放熱もほこりで阻害されてしまい、場合によっては焦げ臭い臭いを発してショートしてしまいます。ここまでいくとご臨終です。
今回は誇りが詰まりすぎていたので掃除機でガッツリ吸い取りましたが、一年に一回位ひどくならないうちにエアーダスターなどで誇りを飛ばしてしまうのが安全でよいでしょう。

埃掃除といえば百円均一でも売っている静電気で埃を取るモップみたいなのがありますが、あれは、誇りが見えるようになってから使用しても全く効果がありません。汚くなるまえに、見えない埃をとってチリも積もらないようにする物なのです。目に見える効果がないのですぐに使わなくなってしまう人が多いと思いますが、毎日やってれば確実に埃を取ってくれているんですよ。白く見えるほど埃のこびり付いたディスプレイでガツガツ使って芯でモニターを傷つけてしまった人も私は知っています(笑)

ノートパソコンなどどうしても中を掃除できないパソコンでもエアーダスターで見えるところだけでも掃除してあげると全然違うので、年に一回位はパソコンの掃除をしてあげてくださいね♪

おしまい。

関連記事