スキー蟹旅行2 

民宿 柴山

三国温泉の「民宿 柴山」にお世話になりました。
〒913-0056
福井県坂井市三国町宿2-12-10
TEL:0776-82-0607  FAX:0776-82-0607
チェックイン  チェックアウト
  15:00      10:00
交通アクセス
えちぜん鉄道 三国港駅より徒歩5分/JR芦原温泉よりバスで30分/北陸自動車道 丸岡インターより車で20分
駐車場有り 11台 無料 先着順
予約は楽天からしました
三国港水揚げゆで越前カニ一人一匹プラン「 県漁連の黄色タグつき」ですヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

楽天トラベル 「民宿 柴山」 予約プラン一覧

この付近の民宿では一人一匹茹で蟹1匹だと23,000円~30,000円のところが殆どですが、柴山では一人一匹県漁連の黄色タグ付き茹で蟹のコースで18,000円ほどであります。
食事は寝る部屋とは別ですが、個別の部屋で他の客と顔をあわせることはありません。

下の茹で蟹の写真は2人分2匹を食べやすいように切ってもらったものです。切る前に持ってきてくれたのですが、写真とるの忘れました(´;ω;`)
蟹の大きさは中~大といったところで、やはりこの値段だとなりお得な感じです。
問題の味ですが、かなり美味しかったです!大満足♪
日帰りバスツアーや旅館に泊まって蟹を食べたことがありますが、全然味が違います。蟹の味がしっかりしていて、蟹酢も置いてありましたがそのまま何も付けずにいただきました。

タグ付き茹で蟹

茹で蟹の他には焼き蟹・蟹鍋・雑炊・サザエつぼ焼き・もずく酢の物・刺身(甘エビ・イカ・ぶり)が付いてきました。刺身などの量は少なめですが、雑炊のご飯は好きなだけ入れていただけます。

刺身

値段を言って支払いをしておけば、お土産用に取れたてを送っていただけます。
女将さんの話によると、近くの東尋坊にあるお土産屋などは冷凍したものを解凍して販売している物もあり、そういったものは未冷凍のものと比べると味が落ちるとのことです。その分、取れたてはその分値段も張りますが(笑)

最終来店日2009/11/22 2回目の訪問

2010/12/13追記
ご主人が入院されるということで2010/12/24~2011/01/25まで民宿を閉めると聞きましたが、予約カレンダーを見てみると2011/01/22から予約できるみたいなので聞き間違いかな?(・∀・;)

ご主人さんお大事に!




地図


大きな地図で見る
続きを読む

スキー蟹旅行1 

スキー場のハシゴしてきました。
ダイナランド→朴の木平→スキージャム勝山です。美味いものを食べつつスキーとドライブ!疲れたけどその分たっぷり睡眠とったので疲労は殆ど残りませんでした。
土曜日のダイナランドは天候は雪時々曇りのち晴れ。

ダイナランド

上の方では思ったよりも人は少なくて快適に滑れました。しかし、寝不足で疲労困憊です(笑)

2日目は奥飛騨の朴の木平スキー場
天候は晴れ時々曇り。
ここは狭いですが、スキーヤー率が高く有名所にくらべるとかなり人が少ないのでお気に入りのスキー場です。高山市から車で1時間位のところにあり、近くには平湯温泉があるので帰りは温泉につかって一息ついて帰りました。
午前中の2時間ほど初めてスクールを体験しプロに教えてもらって目指すものができましたよ♪やっぱり漠然とすべるだけよりは目標が明確な方がやってて楽しいですね。

夕食は高山市にある「食事処 鳥海」で飛騨牛のステーキです!
⇒お店紹介記事はコチラ

飛騨牛ステーキ定食

旅行のときくらい美味いものを食べないとね!前に行ったときはステーキは品切れだったので、入ってすぐに確認しました。
ステーキのほかにもお手ごろな値段で色んな種類の定食があります。近くにこんな店がほしいです。
3日目はスキージャム勝山
天候は雪時々吹雪。
平日だったので9時くらいまではガラガラで快適でしたが、流石にシーズン真っ只中!10時には結構な人に。休日だとすごい人だろうなぁ。岐阜と違い福井は広いスキー場はジャムくらいなのかな?今回3回目ですが、前回休日に来たときは人が多くて怖かった記憶があります。
この日は早めに引き上げて、夕食の蟹が待つ三国温泉に向かいました。

泊まるところは全てビジネスホテルを楽天で予約して、朝食以外は全てスキー場か町で食べるプランを組みました。スキーに行ったらスキーのみ楽しめれば良いって人だと今回のような移動ばかりの旅行は考えられないかもしれませんね(笑)
高山から勝山の移動は白鳥から美濃街道を夜に走ったのですが、道は広くても凍った街頭もない道なので緊張しっぱなしでした。



スキーはこのくらいで、三国温泉の蟹はまた次回

おしまい。

鳥羽の伊勢海老フライ 

こんばんわ!

三重県の友達のところに遊びに行ってきました。鳥羽の方に美味しい伊勢海老のフライが食べれるところがあるとのことで行ってきました。

漣(さざなみ)
三重県鳥羽市鳥羽3丁目5-28
TEL 0599-25-2220
【営業時間】
平日 11:00~15:00(LO)、16:30~19:00(LO)
土日祭トップシーズン 11:00~19:30(LO)
【定休日】 火曜(祝祭は除く)
【駐車場】 30台(無料)

お目当てはもちろん大海老フライ(一日20食限定)です。開店の11時前には着くつもりが、友達が前に行ったことがあるというので地図も持たずに行ったので、現地をかなり行き過ぎてしまいました!目標の建物は鳥羽水族館でわかりやすかったはずなんですが(笑)
11時40分くらいに到着したところ、すでに待ちが前に6組。大丈夫か20食限定!!
待っている間にメニューを見たところ大海老フライの他は和食海鮮定食といった感じの結構いい値段するメニューが多かったです。客の年齢層も結構高めの店のようで、海老フライは無事に食べることができました。
漣の大海老フライ
かなり大きい海老フライが2匹に特性タルタルソース、キャベツが大盛りと味噌汁とご飯付きの定食です。身がプリプリでかなり美味しかったです!
メニューなどには一切、伊勢海老のフライとは書いていませんが、友達曰く伊勢海老フライらしいです。私は伊勢海老自体をあまり食べたことがないのでよくわかりませんが、美味しかったので満足でした。

帰りにはお土産を買いつつ、夫婦岩を見物しに(*´д`*)
夫婦岩
風が強くかなり寒かったです(笑)

夫婦岩とは
夫婦岩は古来より日の出遙拝所として知られてきました。
沖合約700M先には猿田彦大神縁りの興玉神石(霊石)が鎮まり、そこは降臨する神の依り代であり、常世の国から神が寄りつく聖なる処と言われてきました。夫婦岩はこの興玉神石と日の出を遙拝する鳥居とみなされています。
男岩は高さ9M、女岩は高さ4Mで、夫婦岩を結ぶ大注連縄(おおしめなわ)は1本の長さ35Mで男岩に16M、女岩に10M張られていて、その間は9Mあります。毎年、5月5日・9月5日・12月中旬土日曜日に大注連縄張神事が行われます。

5~7月、夫婦岩の間から日の出を見ることが出来ます。特に夏至の前後の天気のいい日には遠く富士山の背から差し昇る日の出を見ることが出来、多くのカメラマン、参拝者で賑わいます。また11月~1月には夫婦岩の間から満月を見ることが出来ます。