PROLIMA TECH Megahalems レビュー前編 

サイドフローCPUクーラー第二弾
        Megahalems

CNPS9900NT をP55マザーに使用してしまったので、再びサイドフローを調達しました。
日本橋のPCワンズで再び TRue Black と迷ったのですが、展示品をみていると Megahalems の方がでっかいと言う理由で購入(笑)
Megahalems の冷却能力も定評があるので問題ないはず。横幅が TRue Black よりは少し小さいので、ノースブリッジのヒートシンク交換もできるかもしれないという期待を抱いて・・・しかしチップセット用ヒートシンクの HR-05/IFX は P5K-E では取り付けできませんでした( ゚∀゚);',*;ガハ!!

さて、Megahalems ですが箱はそんなに大きくありません。サイズのサイトで紹介されていますが、サイズは日本代理店で、製造元は PROLIMA TECH という新興メーカーです。

Megahalems Megahalems

コンパクトに収まっていますね、ファンがないから箱が小さいのかな。

Megahalems

外観

他の製品では見かけた記憶がないですが、Megahalems は真ん中で2つに別れています。真ん中にも空気の流れができて冷やす面が増えるということかな?
ヒートパイプは片面6本!デュアルで12本!

Megahalems

奥行きが74mmと結構あります。

Megahalems Megahalems

仕様

対応ソケット : intel 775/1366専用
 1156用バックプレートは別売で販売されています。
Size : 74(L) X 130(W) X 158.7(H)
ファン回転数 : 付属ファン無し
取り付け可能ファン : 120mm X 25mm 角ファン (リブの有無は問わず)
重量 : 790g

付属品

・英語マニュアル
・775/1366用バックプレート
・固定金具/固定ネジ2種
・グリス
・ファン固定用ワイヤークリップ

Megahalems

取り付け

バックプレートには両面テープが付いていて取り付けには便利ですが・・・クーラー交換のときは外すのが怖いですね(・∀・;)

バックプレートとバネが無い方のネジを固定します。

Megahalems Megahalems

ネジをしっかり固定したらプレートを載せてネジを閉めます

Megahalems Megahalems

ココからが少しコツがいるかも。
クーラー本体に金具が引っかかる穴があるので、その穴に金具を合わせてバネ付きネジで止めます。
片方が軽く留まったら、もう一方を固定して交互にネジを締めてやるといいです。

Megahalems

結構ノースブリッジに被りました。干渉はしていませんが、HR-05/IFX は取り付け無理そうです。
ずらして取り付けできそうな感じもするので今度試してみるか

Megahalems

ファンは付属していないので、MAGMA を取り付けてみました。

Megahalems Megahalems

負荷テスト

とりあえずどんなものかとテストしてみた(*´д`*)

【ケース】:SilverStone SST-RV02B
【マザーボード】:ASUS P5K-E
【CPU】:Intel Core2Duo E8400 (OC3.6GHz)
【メモリ】:TeamElite TEDD1024M800C5 (PC6400 DDR2 1GBX2)
【グラフィックボード】:LEADTEK WinFast GTX 260 EXTREME+ V3
【CPUクーラー】:PROLIMA TECH Megahalems
【電源】:Owltech OWL-PSTBM600 (風雅)
【HDD】:WestermDigital WD6400AAKS
【OS】:WindowsXP Pro

CPU:OCCT HIGH (室温25~26℃)
180mmケースファン HIGH X 3
MAGMA 1700RPM

アイドル時
CPU1 MAX : 41℃
CPU2 MAX : 32℃

負荷時
CPU1 MAX : 51℃
CPU2 MAX : 42℃

MegamalemsOCCT結果

ノースブリッジの温度も測定してみたところ 52~55℃辺りでした。結構熱いですねやばいかな(・∀・;)

CNPS9900NTと違い大分落ち着いた波形でMax51度辺りで安定してそうです。
CNPS9900NT の最大回転はうるさすぎて我慢できませんが、MAGMA の1700RPMは我慢できる程度ということを踏まえると Megahalem + MAGMA の方が実用レベルではかなり優れているのではないでしょうか。

Megahalems でまだ試していることがあるので後編に続きます(*´д`*)

関連記事


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/105-31a63f40