Microsoft Security Essentials 

Microsoft の無料セキュリティソフト

Microsoft Security Essentials
 URL:http://www.microsoft.com/Security_essentials/?mkt=ja-jp

私はセキュリティソフトはウィルスバスターを使用しています。3台までは1ライセンスなのですが、テスト機やとりあえず組んでみた的なパソコンにはフリーのAVGを使用していました。
今回はwindows7導入と共にMicrosoft が無料で提供し始めたセキュリティソフトを試してみようとインストールします!

対応OS

Windows XP
Windows Vista
Windows 7

インストール開始

上記URLからサイトに行きダウンロードして実行します。

Microsoft Security Essentials

ここは読むだけですね。
どうやら以前にあったアップデートでたまにインストールされる悪意のあるソフトウェア削除ツールのバージョンアップ版?Live OneCareの無料版?みたいな感じのようです。

スポンサードリンク

 

それではインストールをしていきます。

Microsoft Security Essentials

よく読んで同意しますヽ(・∀・)ノ

Microsoft Security Essentials

XP以降のアップデートと同様にOSのランセンス確認です。

Microsoft Security Essentials

普通は問題ないはずです。インストールし直しが多いと電話認証が必要になるかもしれません。

Microsoft Security Essentials

他のセキュリティソフトがインストールされている場合は削除しておきましょう。

Microsoft Security Essentials

Microsoft Security Essentials

インストールはあっさり完了します。意外と軽そうな感じでよさげなので、後は性能ですね。

Microsoft Security Essentials

インストールが終わって完了ボタンを押すとすぐに定義帯アップを開始します。インストール完了と同時に定義帯を最新にしようとするのは、市販ソフトでもない?のではないでしょうか。
まぁ手動ですれば済む話なわけですが(笑)

Microsoft Security Essentials

定義帯が最新になったら次はクイックスキャンが始まります。

Microsoft Security Essentials

以上で使える状態になり、約10分ほどで完了でしょうか。

Microsoft Security Essentials

問題はウィルスの検知率やブロック機能ですが、私はウィルスを飼っていないので検証はできません(笑)
フリーソフトですが Microsoft が提供しているわけですし、注目度も高いはず。そのうち雑誌やそっち系の検証をしている人が他のフリーソフトとの比較などをしてくれる…はず(・∀・;)

しかし、Security Essentials の評価が良すぎると市販ソフトの売り上げ落ちるでしょうね。

ユーザーにとってはお金がかからないのはよいことなので、Security Essentials には期待してしまいますねw


カスペルスキー セキュリティ

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

シマンテックストア


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/119-a696bdfd