バリューウェーブ TR7890120レビュー 

TR7890120でファンを80mm→120mm

TR7890120

TR7890120は70/80/90mmファンを120mmファンへ変換するアダプターです。

便利そうで中々使いどころが無いTR7890120ですが、ソケット478用CPUクーラーのCyprum KI4-7H52A-OL で使えそうなので試してみました。

取付け

まずはCyprumの70mmファンを取り外します。

Cyprum

Cyprumへ直接TR7890120を取付けすると取付け金具があるために安定しません。

TR7890120取付け

少し改造すればなんとかなりそうですが、今回は付属していた70mmファンを土台に使用して固定しようと思います。

ファンのフレームと羽を切り離します。取り外しといっても無理やり取るだけなのでもう後戻りはできません(ノェ)

Cyprum付属ファン

使用するのはフレームの方です。

Cyprum付属ファン

70mmファンをCyprumへ取り付けて、その上にTR7890120を取り付けます。
これで簡単に安定して取り付けできます。

TR7890120取付け

ここへ120mmファンを取り付けするわけですが問題発生!TR7890120の120mmファン取付け用の穴が小さくて取付けできるネジがありません( ゚∀゚);',*;ガハ!!
付属のネジは短いし、アイソレーターも穴が小さくて通りません(´・ω・`)

ということで先にTR7890120に120mmファンを取り付けてからCyprumへ取付けしてみる。

TR7890120とマグマファンの固定は釣り糸でしました。
今ふと思ったのですが、付属していたネジの存在を忘れていたのですが、TR7890120の方からネジ留めすればいけるんじゃね?

TR7890120へファン取付け

そして、Cyprumへ取り付けです。ネジ留めはファンの羽の間からドライバーを突っ込んでできました。
一応電源ユニットとも接触していません。

Cyprum+TR7890120+マグマファン Cyprum+TR7890120+マグマファン

冷却効果検証

構成

【ケース】:シグマAPOシステム 350W電源付き
【マザーボード】:AOpen AX45-4D Max
【CPU】:Intel Pentium4 3.2EG
【CPUクーラー】:クーラーマスター KI4-7H52A-OL (Cyprum)
【メモリ】:PC2700 DDR-SDRAM 512MBX1
【グラフィックボード】:AOpen GF4MX440-v64 AGP
【HDD】:Maxtor DiamondMAX Plus 9 - 120GB Ultra ATA/133
【OS】:Windows2000

OCCT結果で温度結果が取れなかったので、温度確認はHWMonitorを使用しました。

CPU:OCCT (60分)
Priority:HIGH
室温26℃

Cyprum付属ファン使用時
Min/45℃ Max/60℃

CyprumOCCT結果

Cyprum+TR7890120+マグマファン使用時
Min/52℃ Max/75℃

Cyprum+TR7890120+マグマファンOCCT結果

なんと大幅にCPU冷却効果ダウンという結果に・・・☆ヽ(o_ _)oポテッ

付属ファンは分解というか半分破壊してしまっているので元には戻せません( ゚∀゚);',*;ガハ!!

関連記事


この記事へのコメント

Re: バリューウェーブ TR7890120レビュー

はじめまして、TR7890120で検索してここにたどり着きましたが、
あまりに衝撃が大き過ぎて思わずカキコしてしまいました。
自分も同じような使い方をしようとしていたのでショックです。
12cmファンが余程風量の無い超静穏ファンだったりするんでしょうか?
それとも付属ファンが大風量の超爆音ファンだったりするんでしょうか?
同じ騒音なら普通は倍以上の風量があるはずなのですが…。

Re: Re: バリューウェーブ TR7890120レビュー

kokoroさんはじめまして。
使用した120mmファンは冷却能力に定評のあるマグマファンです。
しかもMAXで使用した結果なので、私も予想外でした。
ただ、Cyprumに付属していた70mmファンも結構風量ありそうなファンなんですよね^^;

それでもマグマファンが劣るとは今でも信じがたいです。

本日記事を見直して、写真を確認してみたところTR7890120と70mmファンの接続部分の70mmの外側に穴が開いているのが気になりました。もしかしたら、あそこからマザーボードの方へエアーが漏れているのが原因なのでは?なんて思ってしまいました。

手元にあるパソコンでないのですぐに検証できませんが、今週末にでもあの穴を塞いだらどうなるかを検証してみたいと思っています。

結果はこの記事の追記として記載しますので少々お待ちください。
  • [2010/07/21 21:25]
  • URL |
  • 管理人わーとん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: Re: バリューウェーブ TR7890120レビュー

同じような構成でCyprumを使用しているパソコンがあったのでTR7890120の再検証してみたのですが、そちらのマザーボードではCPUの温度が取れなくて結局分からずじまいです。

最初に検証した構成では現在KABUTOクーラーを使用していて、取り外しがかなり困難なので、時間があるときにできればやってみたいと思います。
  • [2010/07/26 01:05]
  • URL |
  • 管理人わーとん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/174-1be32188