Microsoft Office 2003アップデートが失敗する 

Office 2003
     1327ドライブが正しくありません

offceアップデート失敗

原因

Microsoft Office 2003 アップデートをすると「ドライブが正しくありません」とエラーが出る時があります。しかも、エラーが出ているドライブは存在しないドライブで何のことかさっぱりです。

これはローカル インストール ソースといってofficeをインストールする際にofficeのCDなどからハードディスクへコピーされるファイルがあり、隠しフォルダとして保存される物が無いということなのです。

officeをインストールした時に保存されてあったドライブがハードディスクの取り外しやドライブレターの変更などで存在しなくなった時にこのエラーが発生するようです。

Microsoftサポート オンライン
[OFF2003] ローカル インストール ソース (Msocache)について

解決方法

ローカル インストール ソースのパスを Local Installation Source Toolを使用して存在するドライブへ変更することで解決できます。

Local Installation Source Tool

Download
Office 2003 Editions リソース キット

ダウンロードしたLISTool.exeを実行してファイルを展開します。展開先は好きなところで結構です。
指定フォルダが存在しない場合は作成するか聞かれるので「はい」をクリックして展開を開始してください。

listool

展開するとLISTOOL.EXEを実行してインストールを開始します。

listool

「LIS を別のドライブに移動する」を選択して次へ進みます。

listool

使用許諾契約書を読んで「「使用許諾契約書」の条項に同意します」にチェックを入れて次へ進みます。

listool

MSOCacheフォルダの移動先ドライブを選択して次へ進みます。

listool

移動先がリムーバブルディスクの場合は警告が出ます。リムーバブルディスクへの移動はしない方が良いでしょう。

listool

「移動」をクリックすれば移動が開始されます。

listool

問題なく完了すればアップデートも出来るはずなのでアップデートをして見ましょう。

listool

listool

試してみたところエラーが出ることなく、アップデートが問題なく進みました。

officeアップデート成功

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/176-b756468a