ELECOM MF-SU204GBK レビュー 

パスワードセキュリティソフト付
   超ミニUSBメモリ

仕様・付属品

Windows7でReadyBoost動作確認しました。
USB2.0/1.1準拠
外形寸法(mm):18.0(W) X 15.0(D) X 7.0(H)
セキュリティ機能:
PASS(Password Authentication Security System) 本体インストール済
PASS(Password Authentication Security System)×AES 256bit ダウンロード利用可能
付属品:キャップ、ストラップ、操作マニュアル、PASSユーザーズガイド

MF-SU204GBK付属品

CrystalDiskMark

* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

Sequential Read : 11.485 MB/s
Sequential Write : 3.115 MB/s
Random Read 512KB : 11.501 MB/s
Random Write 512KB : 0.693 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 2.510 MB/s [612.7 IOPS]
Random Write 4KB (QD=1) : 0.026 MB/s [6.3 IOPS]
Random Read 4KB (QD=32) : 2.541 MB/s [620.4 IOPS]
Random Write 4KB (QD=32) : 0.033 MB/s [8.0 IOPS]

Test : 100 MB [I: 0.0% (1.4/3747.7 MB)] (x5)
OS : Windows XP Professional SP3 [5.1 Build 2600] (x86)

MF-SU204GBK CrystalDiskMark

Read、Write共に遅すぎです( ゚∀゚);',*;ガハ!!
私の持っているUSBメモリの中ではMF-SU204GBKがダントツで低いスコアになっています・・・ReadyBoostに対応はしていましたが、ReadyBoostに対応していない古いUSBメモリよりもスコアが悪いです(・∀・;)

ReadyBoost用に購入しましたがちょっと使うのをためらってしまいます。個体差もあるのかな?データの出し入れなら多少遅くても気にならないし、MF-SU204GBKにはPASSというセキュリティソフトが付属しているのでデータ移動用になりそうです。

PASS

MF-SU204GBK内にはセキュリティソフトPASSが保存されています。
ウィルス対策のセキュリティではなく、フォルダを隠してパスワード保護するセキュリティソフトです。

USBメモリ内にあるPASS.exeを起動して最初にパスワードを設定します。
すると、PASSフォルダというフォルダが自動に作成されます。PASSで隠せるフォルダは自動作成されたPASSフォルダだけです。

PASS設定

「PASSフォルダ」の名前は変更をしても問題なく隠すことはできます。

フォルダ自体にパスワードを設定できるわけではなく、終了時にPASS.exeを起動して「隠して終了」ボタンを押さなければ誰でもアクセスできるただのフォルダになってしまいます。

隠したフォルダはフォルダオプションで「隠しフォルダを表示する」にチェックを入れてても、「保護されたオペレーティングシステム、ファイルを表示しない」のチェックを外しても確認できませんでしたので、特殊な隠し方のようです。
Windowsだから見えないだけじゃないの!?と思ったので、ライトLinuxのKNOPPIX 6.0.1でも確認してみましたが、隠したフォルダは確認できませんでしたので、簡単には隠したフォルダをパスワード無しに確認すことはできないみたいです。

隠したフォルダを表示する場合はPASS.exeを起動してパスワードを入力すれば表示されます。

PASS.exe の設定でパソコンの登録をしておけばパスワードを入力しなくても隠したり表示したりできる設定がありますが、私としては登録していなパソコンで使用する場合はUSBドライブを開く場合にもパスワードを入力しなくてはいけないという設定ができるほうがよかったなと思う今日この頃。

PASS設定

しかし、PASSを使用した隠しファイルを使用していれば万が一落としたり盗難にあったりしてもパスワードで保護されているので安全ですね!

MF-SU204GBKはUSBメモリとしてはイマイチなので、PASSをコピーしてハードディスクとか他のUSBメモリで使えれば、新たに購入する必要もないですよね。ってことで試してみましたが対応しているUSBメモリでしか使用できないみたいです(爆)

PASS

予想外に他のUSBメモリやハードディスクでは「このアプリケーションは対応しているUSBフラッシュメモリ内からのみ起動可能です。」とコピー対策されていました( ゚∀゚);',*;ガハ!!

暗号化機能ソフトはダウンロード

認証セキュリティソフト「PASS(Password Authentication Security System)」に加えて、強固な暗号化方式「AES 256bit」を追加したセキュリティソフト「PASS×AES」も、ホームページより無料ダウンロード・インストールすることで使用できます。

「AES」は米国政府が標準で使用し、日本政府も推奨する最高レベルの暗号化方式です。「PASS×AES」を利用することで、セキュリティフォルダ内に保存されるデータはすべて、自動的に「AES256bit」で暗号化されます。これにより、認証セキュリティ回避のためUSBメモリ本体を分解して直接データを取り出しても、データが暗号化されているので解読しない限り内容を閲覧できなくなります。

【ご注意!】暗号化機能を使用する場合、実質使用可能容量は表示容量の約半分になります。
暗号化/複合化の際にはデータとは別に、同じ容量の作業領域をUSBメモリ内に確保する必要があります。
保存するデータが1GBの場合、1GB(データ)+1GB(作業領域)=2GBの空き容量が必要です。


ダウンロードはこちら

この記事へのコメント

Re: ELECOM MF-SU204GBK レビュー

このUSBメモリーで車のコンポで曲を聴こうと思いますが、PASSを解除しフォーマットするにはどうしたらよろしいか、ご教示ください

Re: Re: ELECOM MF-SU204GBK レビュー

にしむらさんこんばんわ

PASSを解除せず試してみましたが、PASSを解除しなくてもリムーバブルディスクのフォーマットをすれば隠しファイルもきちんとフォーマット対象になっているようです。フォーマットは対象のリムーバブルディスクを右クリックして「フォーマット(A)」から行えます。
PASS本体は必要であればどこかへバックアップしておいてくださいね、フォーマットすると消えてしまいますので。
って調べたらエレコムのホームページからダウンロードできるようです(・∀・;)

車のコンポで認識できないのであればコンポの方の対応の問題だと思います。
  • [2011/04/17 21:59]
  • URL |
  • 管理人わーとん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/204-dc01fd80