CLaunch 

使いやすいランチャー(Free)

ぴょんきち のページ
URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA018351/

デスクトップをすっきりしたい!でも毎度毎度プログラムファイルから起動も面倒だ!クイック起動は数が増えると使い辛い!Windows7だとクイック起動もねーじゃねーか(*`д´)ノ チキヒョー!!

という人にお勧めヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

CLaunch

使い方

ランチャー起動

デフォルトの起動方法はデスクトップでダブルクリック又は画面の右下隅へカーソルを持っていくとランチャーが表示されます。これだと使いづらいので設定でホットキーを設定すると良いでしょう。ランチャー外へカーソルを持っていくとランチャーは消えます。

ホットキーの設定はランチャー上で右クリックしてオプションを開き、キーボードタブの下部にある[ホットキー]の下の部分にカーソルを合わせておいて設定したいキーを押すだけです。複数の場合は同時押しです。
ホットキーは使いやすく他のアプリケーションで使用されていない可能性の高いキーの方が良いです。
Shift+キーにしていると文字入力の際にShift+キーを押さなくてはいけない場合にCLaunchが起動してしまいますし、Ctrl+キーは他のアプリケーションで使用されている場合が多いので、Shift+Ctrl+キーが良いのではないでしょうか。
因みに私はShift+Ctrl+Qをホットキーに割り当てています。

ショートカット登録

登録方法はショートカットをランチャーへドラッグ&ドロップするだけです!

Microsoft Officeはドラッグ&ドロップでの登録では動作しないので、そのような場合は「起動しているアプリケーション登録」を使用して登録できます。

  1. 登録したいアプリケーションを起動しておきます。
  2. CLaunchの未登録のボタン上で右クリックし、表示されたメニューから「ボタン登録」を選択します。
  3. ボタン登録画面の「ウィンドウ参照」をクリックします。
  4. ファイル/URLの部分に「登録したいアプリケーションのウィンドウをクリック」と表示されますので、起動しておいた登録したいアプリケーションをクリックして「OK」ボタンを押すと登録が完了します。

CLaunch

その他

見た目はスキンを変更することも可能です。

私はほぼデフォルトの設定のままで使用しておりますが、その他マウス操作の設定や自動非常時の有無、フルスクリーン時に禁止する動作など色々設定ができますのでお試しあれ!

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/216-5a4703bc