WD20EARS-00MVWB0修理完了 

修理?交換?

USB接続rystalDiskMark

CrystalDiskinfoでC5代替処理保留中のセクタ数とC6回復不可能セクタ数の注意でPCワンズからメーカーへ出していたWD20EARS-00MVWB0ですが、本日PCワンズより郵送されてきました。

WD20EARS-00MVWB0 WD20EARS-00MVWB0

予定通り新品交換になったようです。というかハードディスクなんかは修理するほうがコストがかかるから修理はしないんでしょうね。初期不良交換期間なら販売店で新品交換、店舗保障期間内であればメーカーへ送って新品交換ってどこで交換するかの違いだけなのかな。

あれからちょっと調べていて見かけたんですが、店舗によっては代替処理保留中のセクタ数でのエラーが出ても気にする必要がないと言われる場合があるとか・・・難しいことは分かりませんが、ハードディスク自体に組み込まれている自己診断機能(S.M.A.R.T.)で注意ってでてるのに気にせずには居られないと思いますが(笑)

因みにマウスも保障期間内で修理に出しても新品交換で戻ってきます。ロジクールなんかの高級マウスは保障期間が長いので調子悪くなったら修理に出しちゃいましょうヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪
保証書とレシートはきちんと保管しておきましょうね。

関連記事

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/217-78146586