右クリックの「送る」に登録する方法 

送るメニューに項目を追加する

右クリックの「送る」に登録するにはSendToフォルダへショートカットをコピーすれば良いのですが、SendToフォルダの場所が少し分かりにくいです。

また、SendToフォルダは隠しフォルダにもなっている通り、MicrosoftはSendToフォルダの編集はあまり推奨していないようです。昔そういった内容の記事も見たことがあったので少し検索してみましたが見つけられませんでした(笑)

右クリック拡張のフリーソフトは沢山ありますが、今回はソフトを使わないで右クリックの「送る」に登録する方法を記載します。

登録方法

SendToフォルダは隠しフォルダになっているので、フォルダオプションより表示タブの中の「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れます。

次にSendToフォルダを開きます。

Windows XP

C:\Documents and Settings\[ユーザ名]\SendTo

Windows Vista/7

C:\Users\[ユーザ名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

SendToフォルダを開く方法として「ファイル名を指定して実行」に shell:sendto と入力して実行する方法もあります。こちらを覚えておけば万能で簡単に開く事ができますね。
(XP、Vista、7それぞれで使用できます)

後は、送るに登録したいアプリケーションのショートカットをSendToフォルダにコピーすれば完了です。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/265-e711db6b