大丈夫かウイルスバスター2011 

パーソナルファイアウォールが無くなった!

私はセキュリティーソフトにウイルスバスターを使用しており、最近2011へバージョンアップしてこれまで通り使っています。
会社で「ウイルスバスター2010とウイルスバスター2011の製品仕様の違いについて」という物が印刷されていたので何気なく眺めていると・・・

ファイアウォール機能の有無:実装なし
ウイルスバスター2011ではパーソナルファイアウォール機能が省かれ、「ファイアウォールチューナー」という機能が追加されています。
このファイアウォールチューナーでは 、WindowsファイアウォールにはないIDS(侵入検知システム)と、ネットワークウイルスからの防御を行なう機能をもっています。Windowsファイアウォールと併用することでより高いセキュリティを保つことができます。

ファイアウォール機能の有無:実装なしド━━(*゚Д゚)━━ン!!!

スポンサードリンク

 

今までウイルスバスターのファイアウォール機能を使っていたのでWindowsファイアウォールは無効にしてるんですが( ゚∀゚);',*;ガハ!!

帰ってからWindowsのファイアウォールの項目を確認してみると有効になっていました。一応インストールする時に有効にはしてくれるのかな?

どうも独自のファイアウォールは止めてWindowsファイアウォールの強化をする機能が付いたみたいですが、元々Windowsファイアウォールがイマイチだから、皆セキュリティソフトのファイアウォールを使用していたわけで・・・これ大丈夫なのだろうか。かなり大丈夫じゃない気がするんですが( ゚∀゚);',*;ガハ!!
しかも、ファイアウォールチューナーはデフォルトで無効になってるから自分で有効にしなくてはいけないらしい。

ファイアウォールチューナー設定方法

メイン画面の下の方にある設定をクリックします。

ウイルスバスター2011

有害サイト/迷惑メール対策の中のネットワーク対策の中にある「ファイアウォールチューナーを有効にして、Windowsファイアウォールによる保護を強化する」にチェックを入れて適用すると完了です。

ウイルスバスター2011

脆弱性修正モジュール

さらにサポートページを見ていると「ウイルスバスターにおける任意コードの実行を許可してしまう脆弱性について」というのを発見。これを放置しているとシステム権限をのっとられる可能性があるようです(・∀・;)
対象はウイルスバスター2011とウイルスバスター2010の製品版、月額版、90日版です。

2011/03/06現在では自動でアップデートされない状態のようなので手動で修正モジュールの適用が必要になります。
修正モジュールが適用されると2011ではTDIドライバのバージョン表記が6.6.1077、2010ではトランスポートドライバのバージョン番号が5.8.1109になるので確認してくださいね。

ウイルスバスター2011

2ちゃんねるを見てるとウイルスバスター2011はハッシュ値が変わっただけで検知出来ないとかあるので、亜種が多いウイルスに感染すしたりすると全く役に立たないんじゃ・・・

関連記事



カスペルスキー セキュリティ

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

シマンテックストア


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/269-c8c68742