NET USEでネットワークドライブの割り当てエラー 

ネットワークドライブの割り当てができない!

サーバーとクライアントにWindows XP Professionalを使用する小規模なシステムのクライアント端末の入れ替えをしてくれと依頼がありました。

Microsoft Accessを使用したシステムでCドライブ直下にあるフォルダとショートカットを移行するだけで動作するとのこと・・・まぁ当然それだけではダメで、クライアントの登録のしなおしやらスタートアップの登録もあるわけで(笑)



システムを使用できるようにようにすることは特に問題なかったわけですが、問題はスタートアップに組まれていたNET USEコマンドを実行するバッチファイルです。

中身は
net use x: /delete
net use x: \\SRV\c$\share pass /user:Administrator

と単純な物です。
一行目は別物のxドライブが作成されていたらまずいので一度xドライブを削除します。
新たにxドライブを割り当てで、SRV端末のshareフォルダへAdministratorユーザでパスワードはpassとして接続するというものです。


 

処理は終わっているのですが、なんどやってもxドライブが作成されないのです。
エラーが出ていないかと最後にpauseを入れて実行してみると「ユーザ名又はパスワードが違います」とエラーが出ているではないですか!
しかし、「ファイル名を指定して実行」から\\SRV\c$\shareと入力して接続した場合は上記のユーザ名とパスワードで接続できます( ゚∀゚);',*;ガハ!!

ちょっとサーバー端末の方を覗かしてもらうと何故かAdministratorユーザの権限にAdministratorsともう一つDebugger Usersなるものがありました。

多分このDebugger Usersの権限がなにやら邪魔をしている模様・・・Administratorsよりも強い権限は無いはずなんですが(笑)

サーバーの方は勝手に触れないのでクライアントのバッチファイルを以下のように少々変更すると、ネットワークドライブの接続が無事に成功しました。

net use x: /delete
net use x: \\SRV\c$\share pass /user:Client\Administrator

Clientはクライアントの端末名です。ClientというパソコンのAdministratorだよ!って感じ?

このAdministrators権限にDebugger Users権限が追加される現象はOffice 2003のWebデバッグ ツールをインストール際に起こるバグのようでDebugger Users権限を削除しても問題ないはずですが・・・(・∀・;)
[OFF2003] Web デバッグ ツールをインストールしたユーザーに Debugger Users 権限が追加される (マイクロソフトサポートオンライン)

管理外なので触らぬ神に崇り無しです( ・∀・)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/287-255d276f