SONY typeN VGN-NR72B 分解 

ハードディスク交換

ブツはこいつであります。

VGN-NR72B分解

【スペック】
Windows Vista Home Premium with Service Pack 1
Intel Core 2 Duo プロセッサー T8100 (2.10 GHz)
メモリー2GB
ハードディスク160GB

分解開始

それでは分解開始です。
まずは裏面のメモリー部分のカバーを外します。そしてバッテリーも外します。

VGN-NR72B分解


 

後は、見えている19箇所のネジを全て取り外します。メンドクセェ(・ω・)
ネジの種類は3箇所だけは違うので間違えないように注意。

VGN-NR72B分解

ネジが外れれば裏面が比較的簡単に外れますが、画像左上のCPUクーラー部分が少し引っかかって外れ難いので最後に外す感じで外してやると良い感じ。
見ての通り、裏面を外すと殆どのパーツが現れますね。CPUが固定されているのはトルクスネジだったか・・・確認するの忘れちゃった( ・∀・)アヒャ

VGN-NR72B分解

光学ドライブの下に見えるのがハードディスクでさくっと外せそうですが、もうちょっと分解が必要になります。

VGN-NR72B分解

コネクタと反対側にUSBポートの基盤があり、ハードディスクを引き抜くスペースがないので、USBポートの基盤を取り外します。一つはカバーを取り外したときに外れているので、残りの一つのみです。

VGN-NR72B分解

これでやっとハードディスクが引き抜けるスペースが出来ました。

VGN-NR72B分解

取り外し完了です。
ネジが多いですがハードディスク交換の難易度は易しいですね(・∀・)

VGN-NR72B分解

あとはちょちょっとハードディスクをコピーして取り付ければハードディスク交換終了です!
私はこれDO台を使用して丸々コピーをよくやりますが、他にはAcronis True Imageなどのソフトを使用して丸々コピーする方法もあります。

VGN-NR72B分解

リカバリ

おまけでちょっとリカバリしてみました。

VGN-NR72Bをリカバリするにはリカバリディスクが付属していないので、プログラムにインストールされているVAIOリカバリセンターからリカバリディスクを作成しなければいけません。リカバリディスクを作成しておけば新品のハードディスクを取り付けてリカバリできるかは試して無いので分かりません(笑)
動作がまともであればリカバリセンターからリカバリすることもできます。

VGN-NR72Bリカバリ

今回はCドライブのリカバリを実施します。単純にリカバリを実行したいのでここでは何も選択せずにスキップします。

VGN-NR72Bリカバリ

同意にチェックを入れて開始するとリカバリが始まります。
( ̄ー ̄?)...パーティションの設定はないのか・・・

VGN-NR72Bリカバリ

どうやらパーティションの設定はできないようです。

VGN-NR72Bリカバリ

160GBから300GBへ容量が増えましたがリカバリは元のハードディスクと同じ160GBとしてリカバリされる模様です。
Cドライブの容量を増やすには別作業が必要なようです・・・SONYって昔からパーティションの設定がイマイチだね(ノェ)コッソリ

VGN-NR72Bリカバリ

この記事へのコメント

Re:SONY typeN VGN-NR72B 分解

同じくVGN-NR72Bを使っているのですが、先日 DVDドライブの方が壊れてしまいました。
色々なところで聞いて見ましたが、どうやら物理的に壊れている可能性が高いらしく交換を考えています。
記事と同じ要領でDVDドライブの交換も可能でしょうか?

Re: Re:SONY typeN VGN-NR72B 分解

ぽんさんこんばんわ

同じDVDドライブがあるのであれば交換は簡単だと思いますよ。
ノートパソコンは接続やら微妙な形であったりその辺が難儀な場合が多いと思います。
  • [2013/03/02 18:02]
  • URL |
  • 管理人わーとん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/288-06c076e3