SilverStone SST-ST75F-G レビュー 

SilverStone 750W 80PLUS GOLD電源

SilverStoneのSTRIDERブランド80PLUS GOLD認証の電源ユニットになります。

実は店頭で2時間ほどSeasonicのSS-760KM (coneco.net)と悩んでいたのです。
同じ80PLUS GOLDでフルプラグインケーブルそして750Wと760Wで同じような感じの製品なのに、値段はSST-ST75F-Gが13,750円でSS-760KMが23,800円と10,000円もの差がある・・・箱の仕様をみても同じような感じにしか見えない(・∀・;)
分かった違いはSS-760KMの方が本体がコンパクト設計で低負荷時にはファンが止まる静音設計そしてSeasonic独自のモジュラー設計ということ。日本メーカー製アルミ105℃電解コンデンサを1次側・2次側の両方に搭載とか三様電気製静音ファンとかいうのはあまり気にしなかったが、実はSST-ST75F-Gの1次側コンデンサは85℃だった(笑)

結局最後は店員さんと話を少ししてお勧めという事もありSST-ST75F-Gに決定!というか、自分の中ではほぼ決まっていたのを店員さんに背中を押してもらった感じです( ゚∀゚);',*;ガハ!!

SST-ST75F-Gは本体も(W)150×(H)86×(L)180mmと少し大きめですが箱もでかい!持って帰るの重かった・・・ATXのマザーボードを2つ重ねた位の大きさです(・∀・)

SST-ST75F-G

仕様

+12V 62A(一系統)
+3.3V 22A
+5V 25A
-12V 0.3A
+5Vsb 3.5A

SST-ST75F-G

135mm静音ファン搭載 最小19dBA
保護機能:OCP(過電流保護)、OPP(過負荷保護)、OVP(過電圧保護)、SCP(短絡保護)、UVP(不足電圧保護)、NLO(無負荷運転)、OTP(過温度保護)

80PLUS GOLD認証取得
24時間連続稼働可能 (動作温度40℃)
135mmファン搭載 最小19dBA
PCI-Express 電源コネクタの根元に2200μFのキャパシタを埋め込みノイズを抑制
アクティブPFC搭載
SLI及びCrossFireXをサポート
各種保護回路搭載
ATX12V Ver.2.3 & EPS12V Ver.2.93に対応
3年間メーカー保証
SST-PP05対応
SST-PP05はMicroATXなどの小型のケース用の短めのモジュラーケーブルセットです。


製品本体・付属品

製品は本体がプチプチで包まれてそれ以外は至って普通です。高級電源に見られる専用ケースなどは無し!

SST-ST75F-G

ケーブルは全て本体に接続された状態でした(・∀・;)

SST-ST75F-G

付属品

電源ケーブル
ケーブルバンドx4
結束バンドx4
取り付けネジ2種類

SST-ST75F-G

小冊子2つ

SST-ST75F-G

左側は一般的な電源ユニット多言語取り付けマニュアルです。右側はSTRIDER GOLDシリーズの仕様書になります。

SST-ST75F-G SST-ST75F-G

外観

筐体はザラザラした感じで、天板にはSilverStoneのロゴと文字が刻印されています。こちらはモジュラーケーブル挿し込み側になります。

SST-ST75F-G

そして、電源ケーブル挿し込み側。電源スイッチがありません。こういったところでコスト削減しているので安いのでしょうか、無くても困りはしないですが、ちょっとパーツをいじる時にいちいち電源ケーブルを抜くのは面倒ですね。

SST-ST75F-G

電源内部

電源を分解すると保障の対象外になるので自己責任で!

モジュラー基盤から配線が色々でて窮屈な感じになっているのも低コスト化の為かな。SS-760KMのSeasonic独自のモジュラー設計ってやつの紹介をみてると配線が少なくすっきりした感じでした。

SST-ST75F-G

こちらは1次側の電解コンデンサですが、パナソニック製の85℃コンデンサです。これも低コスト化の一部だと思いますが、80PLUS GOLDで発熱を抑えているので105℃でなくても大丈夫という自信なのでしょうかね?コンデンサについて調べてみたところ105℃のコンデンサは85℃のコンデンサに比べて4倍の期待寿命があるらしい。

SST-ST75F-G

その他のコンデンサは確認できる限り105℃のようでした。

SST-ST75F-G

そしてこんなのとか

SST-ST75F-G

こーんなのとか、さっぱりわかりません( ゚∀゚);',*;ガハ!!

SST-ST75F-G SST-ST75F-G

これはわかるぞ!搭載ファン(*´д`*)
使用されているファンはYOUNG LIN TECH製のDFB132512Hで135mm最小で19dBAと静音ファンのようです。通常使用時、負荷時でも直接耳を近づけないと聞こえないほどでしたのでとても静かなファンです。

SST-ST75F-G

とまぁ・・・電源ユニットを開けてみたところで全然わからないのは目に見えてましたが(笑)

ストレステスト

構成
【マザーボード】:ASUS P5K-E
【電源】SilverStone SST-ST75F-G
【CPU】:Intel Core2Duo E8400 (3.0GHz)
【メモリ】:CORSAIR TWIN2X4096-8500C5DF
【グラフィックボード】:Leadtek WinFast GTX 260 EXTREME+ V3
【CPUクーラー】:PROLIMA TECH Megahalems
【ファンコン】:ZALMAN ZM-MFC3
【HDD】:WestermDigital WD6400AAKS-00B3A0
【光学ドライブ】;Pioneer DVR-S16J-BK
【モニタ】:Fortission 19 ワイド液晶
【OS】:Windows XP Professional

PowerSupply:OCCT 60分(室温28℃ 湿度50%)

VCore
SST-ST75F-G OCCT

+12V
SST-ST75F-G OCCT

3.3V
SST-ST75F-G OCCT

5V
SST-ST75F-G OCCT

インテルの電源ガイドラインにある規定の±5%内に収まる安定した電源といった感じでしょうか。+12Vの負荷時も一直線で良いですね!

消費電力

構成はOCCT時の構成と同じで、電源のみ交換して計測しています。計測はZALMAN ZM-MFC3での値です。

SST-ST75F-G / Owltech OWL-PSTBM600
アイドル時:103W / 106W
OCCT:POWER SUPPLY:310W~317W / 320~330W
ファイナルファンタジーベンチマーク時:235~250W / 230~258W

80PLUS BRONZEのOWL-PSTBM600との比較です。今回のミドル構成では高負荷時にしか差は見られませんでしたので、もっとハイエンドな構成になるとGOLDの恩恵は大きそうです。

この記事へのコメント

Re: SilverStone SST-ST75F-G レビュー

この電源を購入しました。
静かで凄く気に入っています。
Fanなのですが、LEDのFanに変更したいのですが可能でしょうか?
コネクター部分がどうなっているか気になります。
よろしくお願いします。

Re: Re: SilverStone SST-ST75F-G レビュー

ariさんこんばんわ

よろしくといわれても困りますが(笑)
電源内部のところの最初の写真を見てもらうと分かりますが、2ピンのコネクタなのでコネクタの変更をすれば交換できるんじゃないかな?

多分3ピン(4ピン)のうちの2つを使って2ピンコネクタに接続するのででしょうが、詳しくは分かりません(ノェ)コッソリ

調べればもっと詳しく書かれているところがあるかもしれませんが、
ttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/1315957.html
ここに書かれていることが理解できれば可能みたいですね。
  • [2011/12/25 00:47]
  • URL |
  • 管理人わーとん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/289-57220301