兵庫県観光旅行 

玄武洞公園

玄武洞公園

160万年前に起こった火山活動でマグマが山頂から流れ出して固まる時に、規則正しく綺麗な模様になり、それが四霊獣に例えられているようです。

玄武洞

玄武洞

なにも知らされなければ良くありそうな岩壁のようにもみえますが、こいつはなんと天然記念物です(・∀・)

玄武洞 玄武洞

蛇のような長い節理・・・何故蛇?

玄武洞

コチラが甲羅模様の断面です。玄武岩の玄さんですよ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ☆

玄武洞

青龍洞

青龍洞

青龍洞は龍が昇るかのような柱状節理になっています。

青龍洞 青龍洞

白虎洞

白虎洞

白虎洞は横向きの節理。コレが何故白虎なのかはわかりません( ゚∀゚);',*;ガハ!!

白虎洞

朱雀洞

朱雀洞

朱雀洞は北と南に分かれています。

朱雀洞 朱雀洞

1807年(文化4年)柴野栗山が玄武洞と命名したらしいが、要するに玄武の周りに名前をつけるのに白虎やら朱雀が用いられただけなのかな(・∀・;)

玄武洞公園自体は広くないので全てをゆっくり周っても30分ほどでした。入り口には玄武洞ミュージアムがありますが、入っていません(笑)

地図


大きな地図で見る

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/301-bc445287