Crucial SSD M4シリーズに不具合発覚 

今すぐファームウェア更新を!

m4買うかとドスパラのレジの前で値段を見てると、m4不具合のお知らせが貼ってありました( ゚∀゚);',*;ガハ!!
ドスパラは2012/01/26の発表でしたが、Faithのサイトを見ると2012/01/20発表でした。

Intelの8MB病のようにデーターには影響を及ぼさないようですが、ブルーバックになって起動不可能になるらしい。
ちょっと悩んだけど、不具合は解消されるとはいえなんか嫌なので買うのはやめました(・∀・;)

内容

S.M.A.R.T.情報による誤った挙動のため、ドライブの電源投入時間が5,184時間を超えると正常動作しなくなる場合があるようです。ドスパラの報告では不具合が発生した場合でもデータに影響はないとのこと。

対象製品

Crucial製SSD

  • CT064M4SSD1
  • CT064M4SSD2
  • CT064M4SSD2CCA
  • CT128M4SSD2
  • CT128M4SSD2CCA
  • CT256M4SSD2
  • CT256M4SSD2CCA
  • CT512M4SSD2
  • CT512M4SSD2CCA

CFD製SSD

  • CSSD-S6M128NM4Q
  • CSSD-S6M256NM4Q
  • CSSD-S6M512NM4Q
  • CSSD-S6M64NM4Q

CFD製品が含まれているのは中身がCrucial製SSDだからなんでしょうね。

回避方法

CrucialのwebサイトからFirmware(0309)を適用することによって解決します。

ファームウェアアップデート

ダウンロード

URL:http://www.crucial.com/support/firmware.aspx(Crucial)

ファームウェアアップデート手順

URL:http://edge.crucial.com/firmware/m4/0309/ProductFlyer-letter_m4-firmware0309_01-12.pdf (Crucial(英語)(PDF))

URL:http://www.dospara.co.jp/5goods_parts/img/pdf/clucial_m4_firmware.pdf (ドスパラ(PDF))

URL:http://www.itc-web.jp/documents/M4firm-0309.pdf (ITC(PDF))

URL:http://www.regin.co.jp/firmup.html (レイン)

どれもやり方は同じかな?尚、RAIDは非対応のようです。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/310-c6d9bb95