GMailの送信者名設定 

本名さらしてる?

メールは受け取った側に自分の名前の表示をどう設定するか決める事ができるが、Webメールだと色々と遊びで使うことも多いのでニックネームを使用している方も多いだろうと思う。
ふと思い立ってGMailの名前表示の確認をしてみると普通に本名のままだった( ゚∀゚);',*;ガハ!!

設定は簡単でGMailの右上にある歯車のアイコンの中にある「設定」に入る。

GMailの名前設定

上部項目の中の「アカウント」の中の「情報を編集」の中でgoogleのアカウント名か好きな表示名かを選択できる。そもそもgoogleのアカウント名が本名で無い場合は全く気にする必要がない。

GMailの名前設定

ただ、この設定をした後に最近話題の・・・かどうかはわかんないけど、Google+で本名を登録するとGmailまで本名表示に変更になってしまうらしい。

Google+は本名じゃないとダメってわけでは無いらしいがニックネームなどを使うと名前付けポリシーに準拠していないとかって怒られてしまい一部の機能が使えなくなるようだ。

さらに、Google+で本名を登録するとGMailの名前表示の設定を変更してもGMailの連絡先にアドレスを追加すると本名が表示されてしまうらしい(笑)

バグなのか正常なのか今後変更あるのか無いのかわからないけどGoogleはGoogle+にしろアドセンスにしろちょっちやっかいな面があるので怪しい使い方をしたい場合は避けた方がいいかもしれません( ・∀・)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/358-26099c9c