エアリア Mr.Clone3.0(SD-SSU3C) レビュー 

HDDデュプリケーター



これDO台は持ち運びにかさばるので買ったが使うことなく2年が過ぎてしまった( ゚∀゚);',*;ガハ!!

まぁこれDO台と違って4000円程の価格で買えるのでいざという時の為に持ってるには良い感じです。

付属品

  • ACアダプタ
  • 電源コード
  • USB3.0ケーブル
  • 日本語説明書
Mr.Clone3.0 Mr.Clone3.0

  • ダンボール!?
Mr.Clone3.0

なんでいっぱいダンボールの切れ端が入ってるのかと思ったら、組み立ててHDDスタンドとして使用するらしいです(・∀・;)

Mr.Clone3.0

一応、二組分入ってます。組み立ててみましたが、なんだか不安定で使う気にはなりません。

仕様

パソコンとの接続:USB3.0
対応ドライブ(S-ATA):HDD、SSD、光学ドライブ クローン機能:セクタコピー方式
本体サイズ:72×48×10(mm)

コピー速度

コピー元:SEAGATE ST3160318AS (SATA 160GB 7200rpm)
コピー先:WESTERN DIGITAL WD1600AAJS (SATA 160GB 7200rpm)
完了時間35分

これDO台Proではコピー先のHDDが今回とは異なるメーカーの160GBですが25分で完了だったのでちょっと遅めですね。

スポンサードリンク

 

これDO台Proとの比較

良い所

  • 手ごろな値段
  • 本体もACアダプタコンパクト
  • USB3.0接続ができる
  • 内臓光学ドライブもUSB接続で使用できる

悪い所

  • コピー元のHDD/SSDの容量が小さい場合にしかコピーを実行できない
  • エラースキップ機能がない

HDDトラブルの際にこれDO台ProではエラースキップしてのコピーでもWindowsが起動することは何度かあったのでエラースキップ機能が無いのは残念。

困るのは次のコピー先の容量が元より小さいとコピー自体ができないとうのです。入らなくてもとりあえずコピーしてくれればいいんだけど('ノェ')コッソリ
同じ容量でもメーカによって認識の仕方が違うからそんな時でもコピーできない。

HDDからSSDに換装したい時も使えないことがほとんどだし結構使う場面は制限されるかな。せめてパーティション単位でコピーできればもっと楽に使えるんだけど…この値段じゃしかたないかな( ・∀・)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/372-e92c2def