Windows10へのアクセスができない!? 

悪いのはWindows10?セキュリティソフト?

Windows10を本格稼働し始めていろいろ設定をしていると、Windows10から他の端末(Windows7)へはアクセスできるが、他の端末からWindows10へのアクセスができない状況になっていることに気付いた。

Windows10での共有設定を確認してみるが特に問題はないし、ファイアウォールの設定はカスペルスキーで管理されているという表示が出ていた。

共有フォルダにアクセスできないというか、そもそもPingが通らない。今までの経験によると大体はファイアウォールの設定だが…試しにファイアウォールの管理をしているカスペルスキーをオフしてみる。するとアクセスできるようになったので、やっぱりカスペルスキーのファイアウォールの設定ぽい。

カスペルスキーのネットワークのプロパティを確認すると種別がパブリックになっている。これが怪しいのだが変更できない。
※ネットワークのプロパティの場所はカスペルスキーのトップ画面の左下の設定(歯車のアイコン) - プロテクションタブのファイアウォール - ネットワーク

Windows10へのアクセスができない

ただ、ネットワークのプロパティを開いても変更ができない状態になっている(。-`ω´-)ンー


 

ネットワークの状態自体はWindows10のネットワーク設定がカスペルスキーに反映されているようなのでやっぱりWindows10側の設定が必要みたいだ。

Windows10の「設定」- 「ネットワークとインターネット」- イーサネットタブにある「イーサネット/接続済み」の中を見ると[このPCを検出可能にする]がオフになっていた。

Windows10へのアクセスができない Windows10へのアクセスができない

デバイスとコンテンツの検索を「オン」にすることでプライベートネットワークに変更されるみたいでWindows10へのPingが通るようになり共有フォルダへのアクセスもできるようになった。

Windows10へのアクセスができない

カスペルスキーのネットワークのプロパティを確認してみると「パブリックネットワーク」だったのが「許可するネットワーク」へ変わっていた。

Windows10へのアクセスができない

Windows10はタブレット使用がベースになっているからセキュリティを考慮して公共ネットワークで使用する場合に他から不正アクセスされないようにこのような設定になっているのだろう。説明のところにもあるように自宅でしか使わないデスクトップパソコンであれば常に検出可能にしていても特に問題はないはず。

また、デバイスとコンテンツの検索をオン、オフ切り替えることで「共有の詳細設定」のプロファイルも切り替わるようです。

Windows10へのアクセスができない



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/422-4ddc2bfd