勝手にフロッピードライブにアクセスする 

勝手にフロッピードライブにアクセスする

※注意※
この記事にはレジストリの編集の方法を記載していますが、レジストリの編集を誤るとWindows が起動しなくなるなど、Windows 自体を再セットアップしなければならない場合があります。当サイトではレジストリエディタでの編集の結果によるいかなる問題に対しても保証いたしかねます。レジストリは自己責任の範囲内でご使用ください。
また、レジストリを編集する場合は、あらかじめレジストリ ファイル (System.dat および User.dat) のバックアップを作成することをお勧めします。

原因

勝手にフロッピードライブにアクセスがある場合、いくつかの原因が考えられます。

「最近使ったファイル」にアクセスしている

フロッピーディスクのファイルをダブルクリックして直接開くと、スタートメニューの [最近使ったファイル] に 登録されてしまい、フロッピーディスクに頻繁にアクセスが発生します。
次の作業で [最近使ったファイル] をクリアしてください。
[スタート]-[設定]-[タスクバーとスタートメニュー] をクリックします。 スタートメニューの設定タブをクリックします 「クリア」ボタンをクリックします。(少し時間がかかります) 「OK」をクリックします。

PIF ファイルを削除する

フロッピーディスク上のプログラムを示す PIF ファイルがある フロッピーディスクから、DOS プログラムを実行すると、Windows\pif フォルダーに pif ファイルが作られます。 このファイルは次の作業で消去できます。
[スタート]-[プログラム]-[アクセサリ]-[コマンドプロンプト] をクリックしてコマンドプロンプトを起動します(又は[スタート]-[ファイル名を指定して実行] cmd と入力してOKを押す)。以下のコマンドを実行します。
C:\WINDOWS>cd pif C:\WINDOWS\PIF>del *.*

FindFast がチェックしている

Microsoft Office に付属の FindFast がチェックしていることが考えられます。FindFast はインデックス作成のため、各ドライブを2時間ごとにチェックします。FindFast を停止させるには 次の作業を実行して下さい。
[スタート]-[ファイル名を指定して実行] で、msconfig を実行します。
[スタートアップ] タブをクリックし、FindFast のチェックを解除します。 「OK」をクリックし、システム設定ユーティリティを終了します。
コンピュータを再起動します。

ウィルスに感染している

コンピュータウィルスの中には、フロッピーディスクのブートセクターを書き替えるなどの動作をするものがあります。
ウィルスチェックプログラムで検査することをお勧めします。

ウィルスチェックプログラム

ウィルスチェックプログラムは起動と終了時などにフロッピーディスクを検査することがあります。

「最近使ったファイル」を表示しない

スタートメニューの「最近使ったファイル」は、特定のファイルを日々更新する場合には役立つ機能です。 フロッピーに関わらず接続されていないリムーバブルディスクのデータにアクセスすると、レスポンスが低下するので、「最近使ったファイル」を使用しない場合は非表示にしておくとよいかもしれません。

因みに、[最近使ったファイル]メニューの実体は、システム・ボリュームの \Documents and Settings\[ユーザー名] にある。このフォルダには、最近使ったファイルの実体ではなく、ショートカットがコピーされています。

XP/Server2003

  1. スタートボタンかタスクバーの空いている場所を右クリックし、表示されたメニューの「プロパティ」をクリック。
  2. 「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」ダイアログボックスが開くので、「[スタート]メニュー」タブをクリック。
  3. 「[スタート]メニュー」の右にある「カスタマイズ」をクリック。
  4. 「[スタート]メニューのカスタマイズ」ダイアログボックスが開くので、「詳細設定」タブをクリック。
  5. 「最近使ったファイル」の枠内にある「最近開いたドキュメントを一覧表示する」をクリックしてチェックを外します。
  6. 「OK」をクリックして「[スタート]メニューのカスタマイズ」ダイアログボックスを閉じ、さらにOKをクリックして「タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ」ダイアログボックスを閉じます。

windows2000

Windows XP/Server 2003でクラシック表示を利用している場合とWindows 2000では、タスク・バーのプロパティに[最近使ったファイル]に関する設定項目が存在しないため、レジストリで設定する必要になります。

  1. [スタート] メニューの [ファイル名を指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] ボックスに regeditと入力して [OK] ボタンをクリックします。
  3. 以下のレジストリ キーを開きます。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion
    \Policies\explorer
  4. 新規でバイナリ値を設定してください。
    値名:NoRecentDocsMenu
    値:01 00 00 00
    最近使ったファイルのレジストリ
  5. コンピュータを再起動します。

  6. これでスタートメニューに「最近使ったファイル」が表示されなくなったと思います。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/45-e02fdaad