Firefoxのバックアップ 

バックアップはRoamingのProfiles

Firefoxの設定やアドオン、ブックマークなど全ての必要なファイルはProfilesフォルダの「xxxx.default」というフォルダへ保管されています。
ですので、そのフォルダのバックアップさえとっておけばどんな違うパソコンでもフォルダの中身をコピーすればすぐに同じ状態で使い始めることができるので楽ちんです。(※Windows間でしか試したことはありません。)

自分の為した限りではブラウザのバージョンが違っても問題ありませんでしたが、余りにバージョンが違いすぎると色々不都合が起きるかもしれません。

で!いつも迷うのがProfileフォルダの場所です。実はFirefoxをインストールするとAppDataフォルダ下のLocalフォルダとRoamingフォルダの両方に「Mozilla\Firefox\Profiles」という階層ができます。

当然どちらも同じ内容ではなく、Localフォルダはキャッシュの保管場所、Roamingフォルダが設定などの保管場所となります。

スポンサードリンク


バックアップ対象フォルダ

Firefoxのバックアップを取るフォルダ

Windows Vista以降のOS
%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\xxxx.default

Mac OS X
~/Library/Thunderbird/Profiles/xxxx.default

いくつかxxxx.defaultフォルダがある場合は一番日付の新しい物が現在利用中のものです。

Firefoxからも開ける!

Firefoxのヘルプのトラブルシューティング情報からもプロファイルフォルダを開くことができるようです。

Firefoxのバックアップ

関連記事

  • Firefoxをリフレッシュ!

  • この記事へのコメント

    コメントをお寄せ下さい

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/464-dba673cb