WinFast PX8800GT ZLレビュー 

LEADTEK WinFast PX8800GT ZL

http://www.leadtek.co.jp/3d_graphic/winfast_px8800_gtzl_1.htm

仕様

【GPU】NVIDIA GeForce 8800 GT
【グラフィックス バス】PCI Express 2.0
【GPU/メモリ クロック】650/900MHz
【Shader クロック】1,650 MHz
【メモリ データ レート】1,800MHz
【メモリ インターフェイス】256-bit
【データバンド幅( GB/sec.)】 57.6
【Fill Rate(billion texels/sec)】33.6
【SP数】112
【RAMDACs (MHz)】400

動作

購入後1年になりますが、問題なし。
2D、3Dゲーム快調。
OCモデルですが、ZALMANファン搭載で温度も良好。

GPU温度

室温25℃測定
アイドル46℃
高負荷時72℃
グラボ横のサイドにファン追加後
アイドル43℃
高負荷時64℃

ベンチマーク

DEVIL MAY CRY 4
Resolution:1440x900
Msaa:C16xQ
DisplayFrequency:ON
TextureResolution:SuperHigh
Vsync:OFF
FrameRate:Variable
ShadowQuality:SuperHigh
Quality:SuperHigh
結果:73-53-89-52(A)

モンスターハンター フロンティア
Resolution:1280x72
FullScreen:ON
AdjustAspect:ON
Loop:OFF
BgmVolume:127
結果:8917

なんだか、一般的なスコアよりかなり低いのでドライバのバージョンを確認してみると163.71。NVIDIAの最新バージョンが186.18で、LEADTEKの公開している最新バージョンが175.16。
とりあえず新しいNVIDIAのドライバをあててみたところ、ベンチマークのスコアが大幅アップ!
しかし困ったことにディスプレイコントロールがエラーで開かなくなってしまった。仕方がないのでバージョンは低いが、LEADTEKのドライバを当ててみるとエラー回避。ベンチのスコアーも186.18と変わらずなのでこれでよしと。

2009/07/12追記
時間があったので試しにもう一度186.18のドライバを当ててみました。今度は問題なくディスプレイコントロールが開くようになった。
メーカーの最新を当ててからNVIDIAの最新を当てるようにしなくてはいけなかったということかな?

ドライバ175.16ベンチ結果

設定は上記と同じ
DEVIL MAY CRY 4
デビルメイクライベンチDriver175

101-71-124-68(S)
ぎりぎりSといったところまであがった。

モンスターハンター フロンティア
MHFDriver175

なんとか10000越えることもできるようになった。

関連記事

LEADTEK WinFast PX8800GT ZL(GeForce 8800 GT)オーバークロック

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/48-ea07c4c4