iPhoneのメモアプリのバグ 

変換したら文字が消えたぞ!

iPhone標準搭載のメモアプリだが、WindowsでWebブラウザからiCloudへアクセスして利用することもできる。
しかし、ブラウザでの利用では日本語入力をすると変換でバグるようだ。

メモアプリバグ

半角英数字を入力する分には何の問題もない。

メモアプリバグ

解決策が無いかと調べているとどうやら2014年位にすでにこの現象が起こっておりアップデートで治ったとかいう記述もあったが2017年現在も健在なバグである( ゚∀゚)・∵. ガハッ

症状

日本語入力して変換まではできるが確定すると文字は消えて改行が入る。(2回目のエンターで消える)

ブラウザによって状態は違うようで

Chrome、Safariエンターキーを押すと消える
Firefox、Internet Explorer11は正常に変換できる

スポンサードリンク

 

日本語入力する方法

解決策とは言い難いがどうしてもブラウザからメモに記入をしたい場合には以下の2つの方法がある。

コピーアンドペーストする。

日本語が表示できないわけではないので他で入力した物をコピーして貼り付ければ問題はない。

変換後に半角モードに戻す。

変換後に1度エンターを押して確定します。次にエンターキーを押すと消えてしまいますが、エンターキーは押さずに「半角/全角」キーを押して日本語入力モードを解除すればその時に表示されている漢字がそのまま残るが…

手順的には、ローマ字入力→変換→エンター→「半角/全角」キーを押すという順番

メモアプリバグ

半角モードにしたり全角モードに戻したり面倒なので、メモ帳とかに書いてコピペした方がイライラしなくていいかもしれないですね。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/493-8ecdeb46