Nesus7 (2012)のメンテナンスと使い道を考察 

2つの大きな問題点

2万円位で買えるしそれなりに使っていたけど机の上に置いたままだとタッチパネルが反応しなくなる状態になったり、動作ももっさりとしてストレスがたまるし、使ってなくてもバッテリーがどんどん減っていくしと結局iPhad miniを買ってからは殆ど使わなくなってしまった。

タッチパネルが反応しなくなる問題については修正パッチをあてたりアース不良を改善すれば良いという情報を見つけた。ただ、修正パッチの方はあまり効果は内容で分解してアース不良を改善しないといけないみたいだ。

現状ではほぼ使っていないし色々と試してみるかと思ってたところに、パズドラでシリアルコードで入手できるモンスターがAndroid限定だったので何も考えずにNexus7へデータ移動してしまって、iPhoenへ戻そうと思ったらデータ引き継ぎは30日間できないらしく、万が一にもNexus7が起動しなくなると困るのでメンテナンスができなくなってしまった( ゚∀゚)・∵. ガハッ

というわけで(どういうわけ?)パズドラのデータ引き継ぎができるようになったら何ができるだろうかと探してみた。

タッチパネルが反応しなくなる問題

どうも本質的には修正パッチを当てることはこの問題には関係ないようで、アース不良を改善すればタッチパネル問題も改善するような感じだ。

具体的にはNexus7を分解して緑の基盤の部分以外の上に紙を乗せてから閉めて戻すだけらしい。

Nexus7の分解も少し試してみたら、道具を使わなくても手で少しづつ隙間を開けていけば簡単にできそうな感じだった。

スポンサードリンク

 

もっさりした動作

レスポンスが悪いのはさすがにどうしようもないのかと思ったが「Trimmer (fstrim)」というアプリを使う事でTRIMコマンドが実行されて不要なブロックを消去してくれるようです。

TRIMコマンドは本来Androidで実装済みですがNexus7のストレージのドライバーにはバグがあって動作していなかったようで、Android4.1になって修正された物のTRIMコマンドで消去できない部分があるようでそれがもっさりとした動作の原因になっているようです。

ただ、この「Trimmer (fstrim)」はROOT化が前提のアプリの様です。

初期化

Nexus7の初期化は行ったことがないので一回やってみるかな。

使い道

タッチパネル不良が無くなってTRIMコマンドが実行されてどこまで快適になるかはわからないけど、iPhoneやiPad miniを持っている現状ではあまり使い道が無いような気が…

そこで見つけたのがNexus7カーナビだ!

Nexus7はGPSを搭載しているのでオフラインで普通のカーナビとして使用できるようです。

オフラインでは、新たな目的地の設定や別経路への変更ができませんのでその場合にはデザリングか近くのコンビニWi-Fiを使うかしないといけませんけど。

TRIMコマンドの効果で重い動作が改善すれば、バッテリーの持ちも少しは良くなるかな?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/499-c8914331