YouTubeアカウント停止!? 

明け方に来たお知らせ

朝の4時過ぎにショートメールが来た。

普段なら多少の事では目が覚めないが、バイブの音に気付き何気なくiPhoneを確認すると「xxxx@gmail.comが無効になっています」



Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ えぇぇぇぇぇ!!!

わからん!なんかわからんけど取りあえずパソコンでGoogleにログインしてみる。

すると「特定のサービスにログインしようとした際にここのページにリダイレクトされた場合、そのサービスへのアクセスが停止されています」とう表記のページが現れた。

Googleアカウントが停止になったわけではなさそう?と思いGoogleカレンダーやGmailのページへ移動すると今まで通り使える。Goolgeアドセンスへもログインできる。

ああ、取りあえずは一安心…となるともしかしてYouTubeかな?と思いYouTubeへログインして見ると案の定「重大な違反をした為に停止されています」みたいな状態になっていました。

スポンサードリンク

 

Gmailの方へYouTubeからアカウントに関する通知も届いていて

「YouTube のコミュニティ ガイドラインの度重なる違反または重大な違反により、YouTube アカウントを停止いたしました」
「スパム、詐欺、虚偽的な商業コンテンツを禁止しています」

とありました。

チャンネルって言ったって動画も5つくらいしかないし、内容も散策動画とかパズドラのガチャ回しただけの動画だけだし…アカウント停止される覚えはない様なある様な( ̄▽ ̄;)

以前同じアカウントで著作権で引っ掛かったであろうチャンネルがあるんですよね。

その時はチャンネルが停止になっただけでアカウントは普通にログインできて停止のお知らせもなかったし、異議申し立てしても恐らくダメだろうと思っていたので、同じアカウントで別のチャンネルを作ってそれを使っていたんです。

でも停止されたチャンネルは削除も何もできないし、そもそもそのチャンネルの動画は削除されているので公開もされてないのに別のチャンネルの不正対象になるのかな?

有名なチャンネルだとなりすましが現れてそちらが本家と誤認されて本家のチャンネルが停止されるというような誤アカウント停止もあるみたいだけどチャンネル登録者も0に近い、そう再生数も1000も満たないチャンネルが誤アカウント停止になるとも思えないんですよね。

まぁ、停止になっても痛手はないんですけど、規約上は新しいアカウントの所有や作成は禁止ってことになっているので今後YouTubeに動画をアップしたいという時に新たにアカウントを作成してもすぐに停止になるかもしれないし、今回の停止はなんだか釈然としないのでダメはもともとで異議申し立てをして見ることにしました。

内容は穏やかに丁寧に下手に(笑)
そして以前にチャンネルが停止になったことがあることも正直に書きました。

○○というチャンネルでYouTubeに動画を投稿しています。
現在、私のYouTubeアカウント○○がアカウント停止になっております。
以前に今回停止になっているアカウントXXXXX@gmail.comで作成したチャンネルで著作権の為か突然停止になったチャンネルがありましたが、今回の○○ではコミュニティガイドラインに違反することは一切しておりません。
○○チャンネルを確認いただければ「誤解」によって停止処分となってしまったことはご理解していただけるのではないかと思います。
どうぞ復旧をよろしくお願いします。

という感じの内容を送ってみました。

まぁダメな場合はダメな理由は多分教えてくれないのですが、前回のチャンネル停止が絡んでいるのかなって感じでしょう。

スポンサードリンク

 
4時半過ぎくらいに異議申し立てをして恐らく数日は連絡がこないだろうと思いモヤモヤしたまま再び床につきましたが、なんと!6時くらいに異議申し立ての結果報告のメールが届きました( ゚∀゚)・∵. ガハッ

こんなに仕事早いの?まぁ速いのは良いことです!

んで、結果の方は「違反していないことが確認できましたのでアカウントの停止は解除しました。」ということで無事復活!

以前に停止されたチャンネルも間違って停止解除されていないかなと都合のよいことを考えていましたがそっちは停止のままでした(笑)

以前のチャンネルも関係なし、今のチャンネルの動画も関係なし…ねたまれる様なチャンネルでもないのに誤バンされる原因ってなんだろうっていう疑問は残りましたが、モヤモヤは取れて良かったです。

私のチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCp20lXuwZfGYW0WfNX9xGWA

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/518-e0493866