HDD BOOST 

良いとこ取りのHDD BOOST

SilverStone が HDD BOOST と言う物を開発しているらしい。
リードは SSD か SSD にデータが無い時はハードディスクから、ライトはHDDのみと得意分野を使うようにできるパーツのようです。
少し変わっているのは、ハードディスクとSSDがミラーしているわけですが、同期を取るのタイミングはパソコンの起動時ということ。現在使用しているハードディスクからも移行できるらしい。

最初の作業は少し手間がかかるようで、まずOSの入っているハードディスクをデフラグした後に、HDD BOOST にそのハードディスクとSSD を取り付けてパソコンを起動する。
次にBIOS画面の操作で初回のHDD → SSDコピーを選べばいいらしい。

再起動するまで同期は取らないので、ハードディスクへの読み込みも発生するからたまに遅く感じる違和感が発生するのかな?

HDD BOOST

HDD BOOST はこういうものらしい。

ハードディスクは1Tの物があるのに対してSSDはMLC80Gでもまだ少し高いくらいなので、SSDの容量がなくなったときにどうなるのかが気になる。
ただ、SSD への書き込みが起動時に一気にするということは通常使用よりは書き換え回数が減るのでSSD の寿命が延びるのと、断片化も遅らせることができると思うのですぐにプチフリしてしまう様な SSD でも結構使えるようになるのではないでしょうか。
それにリードは常にハードディスクなので、書き換え対策のOSの細かな設定をする手間もまぶけそうです。

値段も8,000円以下になる予定らしいので、発売されたら買ってみたいと思います(*´д`*)
まだ発表だけで発売するのかどうかも決まっているわけではないらしいですが(笑)

余談ですが、SSD の断片化は丸々コピーをすることでデフラグしたように解消されるらしいですね。
例えば SSD からハードディスクへコピーした時には断片化したままコピーされるが、ハードディスクから SSD へコピーした時には断片化が減少しているらしいです。
SSD をデフラグをするのは少し怖いですが、SSD→HDD→SSD ならば一度の書き換えなので安心です!手間はかなり掛かりますが(´・ω・`)

関連記事

参考記事


この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://z0001.blog87.fc2.com/tb.php/86-81612fea